スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

自分の手で生み出そう!沖縄の古酒(クース)泡盛

株式会社Luz Arco irisは、2018年7月1日よりトランクルームを活用した泡盛保管サービスの提供を開始します。

沖縄がブームですね。

宮古島はリゾートホテルの建設ラッシュに沸いているという報道を目にします。

沖縄に行くと、絶対飲みたくなるのが泡盛ですね。

最近では本州でも購入できるようになりましたし、インターネット通販でも購入できますが、本州には流通していない地元の人に愛されている泡盛もまだまだたくさんあると聞いています。

このニュースリリースを読んで、自分で泡盛の古酒を作ることができる、泡盛保管サービスに大きな魅力を感じる人は大勢いるだろうなと思いました。

もちろん、私もその一人です。

トランクルームを活用して泡盛の古酒熟成を行うそうですから、費用的にもリーズナブルになると期待できます。

保管方法は一升瓶での熟成とのことですから、雑菌繁殖などの心配もありませんね。
スポンサーサイト
| BACK TO TOP |

Webサイトのバックアップは「torocca!(トロッカ)」におまかせ!

WordPressを使ってホームページを運用しているインターネットショップさんやブロガーさんは、サイトのバックアップをこまめに取っていますか?

おそらく、バックアップは大切だけれど、行っていないという方がほとんどでしょう。

サイト更新中にうっかり消去してしまったり、誤操作で入力したデータを全てパーにしてしまったという経験、きっとおありだと思います。
WordPressは自分でバックアップできるよう、バックアップシステムが内蔵されていますが、操作が非常に面倒です。
バックアップだけではなく、データを復旧させる手順もかなり複雑で、やっかいですね。

WordPressをお使いのショップさんやブロガーさんにおすすめなのが【torocca!】です。

toroccaは、WordPressで構築したウェブサイトを自動バックアップする優れもの。
バックアップし忘れる心配がありません。
バックアップデータの保存場所はクラウドですから、データ紛失の心配もありません。
復元は、管理画面からワンクリックですからお気楽です。

気になるのはお値段ですよね。
なんとたったの月額500円から。
25GBまで500円ですから、かなり情報量の多いサイトでもOK。
50GBで月額900円、250GBで月額3750円など、様々な料金プランが用意されているので、とっても便利ですよ。



| BACK TO TOP |

低価格版iPadの発売がほぼ決定 低価格版HomePodも!

米ブルームバーグ通信は23日、IT大手アップルがタブレット型端末「iPad(アイパッド)」の低価格版を投入すると報じた。

学校教育向けの新しいソフトウエアも公開し、学生や教職員への浸透を狙う。27日にシカゴで開くイベントで発表する見通し。

DigiTimesがサプライチェーン関係者から得た情報では、Appleが2018年第2四半期(4〜6月)に発売するエントリーモデルのiPadの価格は259ドル(約29,200円)になる、とのことです。

低価格版HomePodは、現在の価格は349ドル。
Amazon Echo(99ドル)やGoogle Home(129ドル)よりもかなりお高くなっています。その理由は音質についてのこだわりにあり、他社スマートスピーカーとの差別化ポイントもそこに置かれています。

本当に低価格版HomePodが出るとして、オーディオ品質をある程度は犠牲にするのか、音質はそのままに何らかの工夫を図るのか興味深いところです。Engadget。




| BACK TO TOP |

「江の島ちょっとヨットジュニア」2018年度ジュニアクラブ新メンバー募集の説明会を開始

一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会は、ジュニアヨットクラブ「江の島ちょっとヨットJr.」の2018年度新規メンバーの募集説明会の開催とその日程を発表しました。

江の島、湘南という言葉を聞いて誰もが連想するのは、海ではないでしょうか。

ジュニアヨットクラブ「江の島ちょっとヨットJr.」が新規メンバーの募集説明会を行うそうです。

「江の島ちょっとヨットJr.」はアスリート育成の実績が豊富なスポーツクラブで、ワールドオープンカップに6年連続で日本代表を派遣しています。

ジュニアの部を卒業後も、大学のヨット部で世界レベルで活躍するアスリートや、高校レベルで世界大会や日本国内の大会においてトップレベルで活躍するアスリートを数多く輩出している、豊富な実績があります。

もちろん、本格的なアスリートを目指すのではなく、マリンスポーツを趣味として楽しみたいというお子様も数多く所属していますから、趣味レベルでマリンスポーツを楽しむことのできるクラブです。

このニュースリリースを読んで思ったのは、お子様の将来性を大きく広げるチャンスだと感じました。

趣味のレベルで楽しむにしろ、アスリートを目指すにしろ、 「江の島ちょっとヨットJr.」で仲間意識を培うことにより、大人になっても楽しむことのできる交友関係が作れると思います。

このニュースリリースを読んで、お子さんにマリンスポーツを体験させてあげたいと思う親御さんが増えるといいなと思いました。
| BACK TO TOP |

大相撲の元横綱・日馬富士 書類送検へ

大相撲の元横綱・日馬富士(33)が貴ノ岩関(27)に暴行した問題で、鳥取県警が元横綱を一両日中にも傷害容疑で書類送検することが、捜査関係者への取材で分かった。送検時に県警が付ける意見は、起訴など厳しい刑事処分を求める「厳重処分」とする方針だ。

捜査関係者によると、元横綱は10月25日夜から26日未明にかけ、同じモンゴル出身の力士らとともに、鳥取市内のラウンジで開かれた宴席の2次会に参加。横綱・白鵬関から説教を受けていた貴ノ岩関がスマートフォンをいじるなどした態度に激高し、貴ノ岩関を殴り、頭部に裂傷など全治10日前後のけがをさせた疑いがある。

 県警は関係者の供述や負傷状況などを総合し、貴ノ岩関のけがは元横綱の暴行が原因と断定。負傷程度は軽くなく、貴ノ岩関側の処罰感情も強いことなどから、鳥取地検に捜査書類を送る際に付ける意見は、起訴や略式起訴を求める「厳重処分」にすべきだと判断した。送致を受けた場合、地検は引退するなど社会的制裁を受けている点なども考慮し、処分を決めるとみられる。

警察が書類送検時に付ける意見には厳重処分のほか、起訴・不起訴の判断を検察に委ねる「相当処分」、起訴を求めない「しかるべき処分」などがある。~毎日新聞~
| BACK TO TOP |

巨人 沢村拓一投手 球団トレーナー施術ミスで神経まひ

巨人は右肩のコンディション不良でファーム調整中の沢村拓一投手(29)について球団トレーナーの施術ミスがあった可能性が高いことを10日、明らかにした。

2月25日に右肩に違和感を覚え、27日に同箇所にトレーナーからはり治療を施された。だが長期間、症状の思うような改善が見られず、複数の医師から「長胸神経まひ」と診断された。外的要因によるもので、はり治療で長胸神経まひとなり、前鋸(ぜんきょ)筋機能障害を引き起こした可能性が考えられるとの所見が出ているという。前日9日に石井球団社長、鹿取GM、当該トレーナーが沢村に謝罪し、沢村も受け入れた。鹿取GMは「状態はだいぶ良くなっている。本人も納得している」と話した。 日刊スポーツ



| BACK TO TOP |

iPhone 8は11万円以上になりそうです

2018年に発売されるという「iPhone」の新機種「iPhone8」。アメリカで、1台の価格が一番安いバージョンで1200ドル(約13万5000円)になるだろうと報道され、あまりの高価格に「これ誰が買うの?」「ローンを断られる」などと騒ぎになった。

 最新機種「iPhone7」の一番安いバージョンは7万8624円のため、倍近くになる計算だ。国内のスマホ出荷台数の55.3%を占めるのが「iPhone」で、この値段では「iPhone」離れが起きる、との心配も出ているがどうなるのだろうか。

アメリカのニュース専門放送局「CNBC」のウェブ版が2017年7月10日に報じた内容によれば、これまで「iPhone8」の価格は1000ドル(約11万3000円)からになるだろうとされていたが、アップルウォッチャーのジョン・グルーバー氏は、1200ドルと分析したと伝えた。次世代の 有機ELパネルや、指紋認証リーダーを搭載することによって原材料費が高騰するというものだ。これによって「iPhone 8」の64GBモデルは1249ドル(約14万1000円)以上、256GBモデルは1299~1399ドル(約14万6000~15万8000円)になるだろう、と書いている。

J-CASTニュース

| BACK TO TOP |

日本ハム 斎藤佑樹 623日ぶりの勝利 !!

日本ハムの斎藤佑樹投手が31日、本拠地でのDeNA戦に先発し、623日ぶりの勝利を手に入れた。

斎藤は、初回に2死からロペスに中前打されるも、筒香を二ゴロに仕留めて無失点。2回と3回を連続で3者凡退とすると、4回も走者を三塁まで進めながらも失点しなかった。5回には、2死二塁から許した倉本の左前打で二塁走者が本塁を目指したが、左翼・大田の好返球でアウト。6回先頭の桑原に左翼へ二塁打を許したところで81球を投げて降板した。

DeNAは6安打するも決め手に欠いて、わずか1得点。先発の熊原は5回3失点と粘投したが、勝利は遠かった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count
| BACK TO TOP |

ホンダモンキー 惜しまれながら生産終了へ

ホンダ(東京)の広報によると、モンキーの累計の生産台数は約66万台(昨年12月末時)。2月に50周年記念モデル(消費税込み35万2080円)を発売すると、1800台の販売枠はすぐに予約で埋まった。

 ただモンキーを含め、原付き全体の販売台数は80年当時の約1割に落ち込んでいる。むしろ愛好家たちの関心は古いモデルにあるようだ。

 同県豊橋市賀茂町でカフェを兼ねたバイクショップを経営する岡田佳久さん(39)は、7年前、店をモンキー専門に「特化」させた。扱うのは主に初代67年から74年式。価格は15万~50万円が中心で、初代だと60万~80万円の値がつく。売り上げの半分以上はインターネットで舞い込む全国からの注文が占める。客の要望に応じてカスタムも引き受ける。1台に100万円もかける人は珍しくなく、中には200万円以上かけた人もいたという。

朝日新聞社
| BACK TO TOP |

株式会社フジトミは、ラジオ放送開始を記念して、株価指数証拠金取引「くりっく株365」の売買手数料を業界最安値水準の153円に引き下げる、手数料ディスカウントキャンペーンを開始

株式会社フジトミは、「くりっく株365」の売買手数料を業界最安値水準の153円(税込)に引き下げる、手数料ディスカウントキャンペーンを行うことを発表しました。

アメリカの大統領選挙でトランプ氏が当選し、アメリカ株が大きく値を下げるという経済専門家たちの予想を大きく裏切って、アメリカ株は値を上げていますね。

アメリカ株の株高につられて、日本株もかなりの勢いで値を上げています。

今まで株式取引を行っていない人も、最近株を買い始めているというニュースも目に付きます。

どの証券会社と取引をするかによって、株取引にかかる手数料に大きく違いが出るので、取引する証券会社のチョイスは大切です。

このニュースリリースを読んで、「くりっく株365」がお得だと思いました。

株式取引手数料のディスカウントキャンペーンにより、業界最安値になります。

以前から「くりっく株365」はシステムが安定していて、安心して取引できる証券システムだと思っていました。

システムが安定していて手数料が業界最安値ですから、かなりメリットが大きいですね。

このニュースリリースを読んで、「くりっく株365」に証券口座を開設する人が増えるだろうなというのが、私の印象です。
| BACK TO TOP |
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

目に付いた話題 (37)
本 (4)
火災保険 (1)

.



リンク







リンク

リンク

リンク



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。