スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ホンダモンキー 惜しまれながら生産終了へ

ホンダ(東京)の広報によると、モンキーの累計の生産台数は約66万台(昨年12月末時)。2月に50周年記念モデル(消費税込み35万2080円)を発売すると、1800台の販売枠はすぐに予約で埋まった。

 ただモンキーを含め、原付き全体の販売台数は80年当時の約1割に落ち込んでいる。むしろ愛好家たちの関心は古いモデルにあるようだ。

 同県豊橋市賀茂町でカフェを兼ねたバイクショップを経営する岡田佳久さん(39)は、7年前、店をモンキー専門に「特化」させた。扱うのは主に初代67年から74年式。価格は15万~50万円が中心で、初代だと60万~80万円の値がつく。売り上げの半分以上はインターネットで舞い込む全国からの注文が占める。客の要望に応じてカスタムも引き受ける。1台に100万円もかける人は珍しくなく、中には200万円以上かけた人もいたという。

朝日新聞社
関連記事
スポンサーサイト
| BACK TO TOP |

最新記事

カテゴリ

目に付いた話題 (37)
本 (4)
火災保険 (1)

.



リンク







リンク

リンク

リンク



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。